マヌカハニーについて


マヌカハニーとは?

マヌカハニーとは、ニュージーランドの一部に自生している「マヌカ」という野生の木から採取される100%天然のはちみつです。

マヌカは、日本の桜に似た花をつけるフトモモ科の低木で、開花時期は12月前後、マヌカハニーが採取できるのは開花時期のうちのたった4週間だけ。採取時期の短いことや採取できる地域が世界の中でもごく僅かということから、希少性が高いことで有名です。

マヌカハニーの一番の特徴は「メチルグリオキサール(MGO)」という、普通のはちみつには含まれない有用成分が含まれていること。

マヌカの花粉からミツバチが作ったはちみつの中でもメチルグリオキサールが含まれているはちみつと含まれていないはちみつがあるうえ、このメチルグリオキサールの含有量が多くなればなるほど希少性も高まります。

メチルグリオキサールの含有量はUMFなどの規格で管理されていますが、UMF10+以上のマヌカハニーは全マヌカハニーの中でも15%しか流通していないと言われています。BLESSYOUで扱うロゼンジは「UMF15+」のマヌカハニーを使用しており非常に希少性が高い商品です。

マヌカハニーとは?

 

マヌカハニーの特徴

様々な体調管理に使える:メチルグリオキサール(MGO)

様々な体調管理に使える:メチルグリオキサール(MGO)ピロリ菌はもちろん、風邪や傷・虫歯など…体の不快症状が現れた時に原因菌と戦ってくれる成分「メチルグリオキサール(MGO)」を含んでいるため喉がイガイガする、ストレスのせいか胃腸の調子がよくない…といった時にお召し上がりいただくと体調管理のサポートになります。
また、オーラルケアにも有効で、虫歯の原因となる細菌の殺菌や歯垢(プラーク)の減少に効果的です。

美容へのサポートに:ビタミンC

美容へのサポートに:ビタミンCマヌカハニーに含まれているビタミンCにはメラニンの発生を抑えて、シミやシワを防ぐ効果があります!さらに、グルコン酸やオリゴ糖によって整腸作用が働いて、肌を体の内側からきれいにする効果が期待できます。

エイジングケアに:シリング酸メチル(SAME)

エイジングケアに:シリング酸メチル(SAME)マヌカハニーに含まれる「シリング酸メチル(SAME)」には抗酸化作用が研究で認められており、マヌカハニーを摂取することで、アンチエイジングへのサポート効果を期待することができます。